2006年 9月28日: 生分解ペーパーポット試験販売予定!

イチゴ、花卉用
生分解性なので環境にやさしく、ポットのまま定植出来ます。
ポット内の温度が外気と差がなく、培土の温度上昇を軽減させます。
培土の温度低下によるイチゴの花芽分化促進が可能となります。
平成18年一部限定で販売予定。