フィトンプラス【機能性香料資材】

キク カーネーション ミカン イチゴ ピーマン ナス 果樹・野菜・花卉全般 etc.
フィトンプラスKS-5フィトンプラスKS-5
天然ハーブから生まれた新発想の新製品!
昔から種類の違う植物を一緒に植えることで、互いに良い影響を与え元気に育つ植物同士を共栄植物とか混植植物と言います。共栄植物においては植物精油の香り(アロマ)が、お互いに植物細胞内の自己免疫の活性化に寄与しあって好影響を与えており、ギユンベル博士は自著【アロマ・プラントケア】の中で「植物の香りは人間を快適にするだけでなく、元気に活性溢れた植物を育てる」と提唱しています。当社ではこの原理を食用天然ハーブに応用し、自然界の生物の営みを巧みに利用した全く新しい発想の商品を開発いたしました。

食用天然ハーブ
主原料の配合表
食用天然ハーブ精油および精油成分 10.0%
植物油脂 7.0%
天然乳化材および乳化材(食品添加物) 1.5%
糖アルコール(食品添加物) 81.5%
合 計 100.0%
  試験データについて
原材料名、経口毒性試験データ、重金属データ、その他証明書、効果試験データ、残香データなど全ての情報を公開しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 
1. 農作物の自己免疫力の向上による植物活性効果 ハーブの香りのシャワー効果!
  • 農作物が健康に発育する事により、植物のフィトンチッド(自己防御物質)の分泌が促進され、その結果、防御能力を強化します。
  • 農作物の葉の表面にワックス層、クチクラ層の形成が促進され、植物の表皮を強化します。
  • 農作物に対する化学肥料、化学農薬などの環境汚染物質による強力な酸化ストレスを軽減します。
  • 農作物の植物細胞を活性化させる事により植物が病害虫に被害を受けた後の再生能力を向上します。
2. 栽培ハウス内の悪臭物質に対する消臭効果
  • 天然ハーブ精油および精油成分はハウス内の発酵肥料の腐敗臭、化学肥料臭および農薬などの不快な悪臭(アンモニア・メルカプタン・アミン)などに対して速やかに作用(中和、マスキング)し、環境を浄化します。
3. 人に対するアロマセラピー効果および森林浴効果
  • 天然ハーブ精油の香りは、人の心の不安やストレスを軽減させるアロマセラピー効果と、人の健康に良いとされている大気中の酸素をマイナスイオンに促進させる力があり、疲労回復効果があると言われています。最近、これらの効果がテレビや新聞、雑誌などで盛んに取り上げられ、一般的にも広く知られるよるになっています。